アプリ

【スコットランドヤード アプリ版は買うべき?】結論:初心者こそアプリ版を買おう!

こんにちは、だいちゃんです。

ボードゲームができずに寂しい夜に、ボードゲームのアプリに手を出しました。手始めに買ったのが「スコットランドヤード」(500円です)。有名なので知ってるかたは多いかもしれません。

だいちゃん
だいちゃん
実は僕、スコットランドヤードをプレイしたことがなかったんですね。アプリ版で初めてプレイしたんですけど、すぐに操作もルールもわかりました。

本記事では、僕がボードゲームアプリを買ってよかったと思う点をまとめました。
また、買う前と後で感じたギャップをお伝えしようと思います。

この記事を読んで、「アプリ版もありかも」と思っていただければ幸いです。

 

それでは本文をどうぞ!

 

【日本語非対応】英語できなくてもプレイはできる?

まず最初に気になるのは、ここではないでしょうか。

 

結論:プレイは余裕です

めちゃ、余裕です。

難しいアカウント作成等もなく、ゲームを買ったらすぐに「New game」で遊ぶことができます。

チュートリアルもありますが、ルールを知っている方がほとんどだと思うので、感覚でプレイ出来て超簡単です。

 

ルールを知らなくても、すぐにプレイできます

ぶっちゃけ、この超有名ゲームを今までプレイしたことがありませんでした。

  • ルール知らない
  • 英語わからない

この状態でしたが、2,3ゲームほどプレイすれば全てわかりました(ドンッ)。

 

いきなりオンラインで、他のプレイヤーに迷惑かけたくない人は、CPUとも対戦できるので、そこは安心かと思います。

だいちゃん
だいちゃん
これに関しては後述します!

 

一応「5カ国語」に対応している

上記したように、日本語は対応していないので関係ない人が多いかもしれませんが、念のため記述しておきます。

  • 英語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • イタリア語
  • スペイン語
だいちゃん
だいちゃん
これがボードゲームの普及率なのでしょうか…。

 

スコットランドヤードのアプリだからいいとろこ

大きく3つあります。

  • 準備・片付けがいらない
  • 1人でプレイが可能
  • 離れていてもできる

順番に解説していきます。

 

準備・片付けがいらない

アプリ版で最も優れている点だと思います。

だいちゃん
だいちゃん
準備・片付けも含めてボードゲームだろ!」と言う声もありそうですが。笑 僕も、片付けしながら今回の反省をみんなでするの好きです。

でも純粋に、時間がかからないのは嬉しいですよね。

 

1人でプレイが可能

ボドゲプレイヤーにとっての悩みで一番多いのは、人を集めることだと思います。

だいちゃん
だいちゃん
集めることは出来ますが、今やりたいと思った瞬間にすることはなかなか難しいですよね。

アプリは「今ボドゲがやりたい!」と思っている人が集まる場所なので、すぐにプレイ出来ます。これほどwin-winな関係はないですね。

 

離れていてもできる

ここもでかいです。

  • 家から出れない理由がある
  • 友達が遠いいところに住んでいる
  • 深夜でもう動きたくない

こんな時にサクッと出来ちゃいますからね。通話しながらプレイできればもっと最高ですよね。

 

だいちゃん
だいちゃん
他のゲームにも当てはまる部分は多いですね…!!)

 

ボードゲームアプリは有料でも買う価値があるのか?

他にも有名ボードゲームはアプリになっているものが多いですが、ほとんどが有料です。

ここでなんだ有料か、って思うかもしれませんがよく考えてみてください。

 

スコットランドヤード アプリ版の値段比較(安い)

  • 実際のボードゲーム→約4000円
  • アプリボードゲーム→500円

他のボードゲームの相場も、だいたいこのくらいです。安くないですか?

 

アプリとオフラインボードゲームは別物

もちろん僕は、オフラインのボードゲームを推奨しますよ!でも結局集まらないとできないという弊害があります。

そもそも別のゲームとして考えて楽しんでいます。

  • オフラインは人の顔を見て観察  →ワイワイ系
  • アプリは相手の行動をじっくり推理→ガッツリ推理系
だいちゃん
だいちゃん
何にでも「最大限楽しむ方法」ばかり考えています!

 

アプリ版でできること

特徴を軽く紹介しようと思います。

 

ローカル対戦(オフライン)

メリット
  • 一人が買えばみんなでプレイできる
  • CPU対戦で自由な時間にできる
  • 6人プレイまで可能

 

デメリット
  • 端末1つを回さないといけない
  • 友達とやるなら結局オフライン

 

Bluetooth(オフライン)

メリット
  • それぞれの端末でできる
  • 友達と会話しながらできる

 

デメリット
  • 全員買わないといけない
  • 集まらないといけない

 

インターネット(オンライン)

メリット
  • 自由な時間にできる
  • 家にいても遠くの人とプレイできる

 

デメリット
  • 友達とプレイするなら全員購入が必要
  • 4人プレイまで
  • 知らない人とプレイするなら、意思疎通が難しい

 

チュートリアル

チュートリアルは必要ないです。プレイして慣れる方が手取り早いので。普段のボドゲもそうですよね。笑

どんなことができるか説明しますね。

  • ベーシック→基本操作 [チケットの使い方, 画面の見方, 行動履歴の見方]
  • ミスターX→チケットの使い方(専用チケット)
  • 探偵   →ミスターX捕まえてみましょう

こんな感じのが細かく説明してくれています。かなり親切な説明をしてくれていますが、やってた方が早く覚えられます!

 

【まとめ】スコットランドヤードをやったことない人こそ、まずはアプリ版!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

英語しかないってだけでアプリ版ボドゲを避けていましたが、結構わかります!むしろ細かいルールは勝手に矯正してくれるので、ルールがあいまいな人ほど一度プレイすることをおすすめします!

だいちゃん
だいちゃん
僕自身このゲームでルールを把握しましたからね。笑

今後も有名ボードゲームのアプリ版をプレイして、レビュー記事を書いていきたいと思います!