Amazon|ボードゲームランキング Top100

【ボドゲ紹介】ito-クモノイト|感覚の違いがおもしろい協力型ゲーム!35は「サル?」それとも「ウサギ?」

だいちゃん

こんにちは、だいちゃんです!

本記事では、クモノイトの遊び方&レビューをはじめ、「クモノイトの面白くて仕方ないところ」までを徹底解説しました!

「ito」というボードゲームは、1-100までの数字を使うゲームで、2種類の遊び方があります。

  • クモノイト→協力型ゲーム
  • アカイイト→ブラフありの対決ゲーム

今回は「クモノイト」というルールの紹介をします!

だいちゃん

どちらも、「ニュアンスや価値観の違い」が生み出す、ギャップが面白いゲームです!

別ルールの「アカイイト」の遊び方はこちら!

あわせて読みたい
【ボドゲ紹介】ito-アカイイト|合わせて「100」を目指せ!自分だけが「アカイイト」の相手を探す【ブラ... こんにちは、だいちゃんです! 本記事では、ito-アカイイトの遊び方&レビューをはじめ、「ito-アカイイトの楽しめるポイント」までを徹底解説しました! 「ito」と...

それでは本文をどうぞ!

created by Rinker
¥2,170 (2024/03/11 18:53:36時点 楽天市場調べ-詳細)
目次

【ito-クモノイトとは?】ゲームの概要とレビュー!

クモノイトは、自分の数字の大きさをテーマにそったもので答えて、相手に伝えるゲームです。

人数プレイ時間対象年齢ジャンル発売年式価格
2-10人30分8歳以上パーティ2019年約2,000円
難易度
初心者おすすめ度
盛り上がり度
お手軽さ
読み合い(ブラフ)

クモノイトは協力ゲームです。

全員が脱出口までつづく、1本の「クモトイト」で脱出を図ります。

プレイヤーは一枚ずつ数字の書かれたカードを受け取り、数字の小さいプレイヤーから脱出します。

しかし、この時「数字を話してはいけません」。

そのラウンドのテーマに沿ったものに置き換えて、自分の数字の大きさを伝えます。

テーマカードの例「動物の大きさ」
  • 1→僕のカードはミジンコくらいだよ
  • 50  →人間くらいのサイズかな?
  • 100→私のカードはマッコウクジラくらいかな
だいちゃん

なんとなく数字の大きさが伝われば大丈夫!

すぐ分かる「クモノイト」
  • 協力型ゲームで会話も楽しめるパーティーゲーム!
  • テーマカードが面白くて話が弾む!
  • 人との感覚の違いがおもしろい!
  • 大人数でワイワイ盛り上がる!

ito-クモノイトの内容物

一覧

  • ナンバーカード
  • テーマカード
  • クモノシート+説明書
  • ライフカード

それでは、1つずつ見てきましょう。

① ナンバーカード

1-100までのカードが1枚ずつあります。

② テーマカード

1枚に2テーマ書かれており、50枚あるので計100テーマ分あります。

その内の5枚にはピンクの「大人向け」テーマカードがあります。

直接聞けないけど気になるテーマもありますよね。

だいちゃん

これを合コンに持っていけば..おっとこれ以上は大人の領域ですね。

また、予備カードは6枚あります。

おもしろいお題が思いついたら記入しておきましょう!

③ クモノシート+説明書

クモノシートは「クモノイト」ルールで遊ぶときのみ使用します。

説明書は「クモトイト」と「アカイイト」で分かれています。

④ ライフカード

クモノイトルールのときのみ使用します。

ito-クモノイトのルールと簡単な遊び方(流れ)

ゲームの準備

  1. カードを1枚ずつ配る
  2. テーマカードを用意する
  3. クモノシートを真ん中に置く
  4. ライフカードを用意する

全員が話せない内容なら、もう一枚テーマカードをめくってもかまいません。

ゲームの流れ

  1. 自分の数字をテーマにそって表現する
  2. 数字が小さいと思う人から出していく

「全員が出せた」もしくは「ライフが残っている」で次のラウンドに進めます。

3ラウンド終了することができれば、見事脱出成功となります。

ゲーム中、絶対に守ってほしいルールがあります。

それは、「自分のカードのナンバーを口にする」こと!

即ゲームオーバーとなります。

だいちゃん

気を付けてください!

① 自分の数字をテーマにそって表現していく

テーマ「ゲームの人気」を選択した場合を考えます。

「88」はかなり高い数字なので、自分なりの人気ゲームの名前を言いましょう。

だいちゃん

僕だったら「スプラトゥーン」って答えようかな。

なるべく「名詞」で答えるのが望ましいです。

② 数字が小さいと思う人から出していく

それぞれ基準で誰が低そうかを予想して、出す順番を決めましょう。

  数が小さい順に出せれば、このラウンドはクリアです。

下の写真のように「13→49→75→88」と小さい順番に出せたので、第一ラウンドはクリア!

間違えた場合

もし、まだ小さい数字のカードがあるのに大きいカードを先に出してしまったら、出せなかったカードの分だけライフが削られます。

例えば、下の写真の場合は「75」を出す前に「88」を出してしまったため、「75」の1枚だけ失敗したということです。

だいちゃん

1枚失敗したので、ライフが1個削られます。

ラウンドが変わる際は、ナンバーカードはリセットしましょう。

【第二ラウンド】ライフ回復+手札2枚

ラウンドが進むにつれて、手札が一枚増えます。

つまり、第二ラウンドでは1人2枚カードを持ってプレイします。

プレイの方法は変わりません。

手持ちの2枚とも、テーマに沿ったお題で表現します。

テーマカードを新しくして、再び数字が小さい順に出せるよう頑張りましょう!

【第三ラウンド】ライフ回復+手札3枚+モモちゃん発見

第三ラウンドは、「モモちゃん発見」というイベントが発生します。

だいちゃん

プレイヤーに有利に働くルールですよ!

山札からカードを一枚めくり、テーマにそって「その数字は何か」をきめます。

そのため、みんなで共通の「指標」を持つことができます。

生き物の大きさで「24」なら
  • タヌキとかじゃない?
  • いやウサギだと思う
  • じゃあウサギに決定しよう
  • なら僕はウサギより小さいカードを持っているよ!
だいちゃん

という感じで話し合って、24=ウサギという「指標」を決めます!

「モモちゃん」をうまく活用して、ラウンドクリアしましょう!

【ゲームの終了】全員「脱出成功」か「脱出失敗」

協力プレイなので、全員が「成功」か「失敗」しかありません。

【おもしろテーマ】絶対に盛り上がるテーマ

アニメ&ゲーム系

世代で分かれそうですよね!

アニメ&ゲーム系②

これはある意味、趣味とかがわかりそう…(笑)。

持っていきたいもの系

無人島に一つ持っていくなら、ボードゲームを選択します(笑)。

大喜利?系

シチュエーションが想像しにくい、おもしろ系のテーマですね(笑)。

パワー系

個人的に一番好きです(笑)。

だいちゃん

ずっとこれでやってたい(笑)

【ここがミソ】ito-クモノイトの面白いところ

みんなの考え方の違いが面白い

  • 私キリン!
  • え、ぼくもキリン!
  • そっちのキリンってオス?メス?

キリンで被ってしまいましたが、同じキリンでもオスかメスかで大きさを比べることもできます。

他にも、例えばゴリラで被ってしまった場合でも「ちょっとガタイの良さげな子供のゴリラ!」と言って、小の中くらいの大きさであることをアピールできます。

それぞれいろんな表現があり、いろんな価値観があり、そんなギャップを楽しむゲームがitoです。

だいちゃん

人と感覚が違って当たり前!むしろ、違う方が楽しめるゲームだと思います!

テーマカードで友達の趣味を暴こう

非常に優秀なitoのテーマカードの内容で、これだけでも会話がはずみます。

  • なりたいアニメキャラ
  • 俳優の人気
  • 言われてうれしい言葉
  • なりたい動物
だいちゃん

ゲームが終わってからもこの内容で会話をして、友達のと距離をグッと縮めてみてください。

聞きづらい「大人の質問」ができる

お酒関係やジェネレーションギャップを感じそうなテーマもありますが、みなさんもっと気になるテーマに目がいってますよね?

だいちゃん

さりげなくテーマを「されたいプロポーズ」とかにして、気になるあの子の情報を引き出そうとしたらダメですよ!!?(絶対使った方がいい!!)

鼻の下伸ばしながらテーマ決めちゃダメですよ?

ito-クモノイトはどこで買える?

Amazonで購入できます。

店舗によっては取り扱いのない場合もあるので、ネット購入がおすすめです。

created by Rinker
¥2,170 (2024/03/11 18:53:36時点 楽天市場調べ-詳細)

【まとめ】ito-クモノイトでみんなで盛り上がろう!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

itoは会話が弾む協力型のボードゲームなので、みんなが笑顔で、前よりも仲良くなって終われるゲームです!

だいちゃん

年の差があった方が、感覚のギャップがあっておもしろいかもしれませんね!

それでは今日も一日ボードゲームを楽しみましょう!

せーのっ、HAPPYボドゲ!

created by Rinker
¥2,170 (2024/03/11 18:53:36時点 楽天市場調べ-詳細)

合わせて読みたい記事一覧

あわせて読みたい
【ボドゲ紹介】ito-アカイイト|合わせて「100」を目指せ!自分だけが「アカイイト」の相手を探す【ブラ... こんにちは、だいちゃんです! 本記事では、ito-アカイイトの遊び方&レビューをはじめ、「ito-アカイイトの楽しめるポイント」までを徹底解説しました! 「ito」と...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こでぃの弟。ほとんどのボドゲを所有している張本人。

23歳のときに、研究室の友達が持っていた「ごきぶりポーカー」をやったのがきっかけでボードゲームにハマった。

パーティゲームから心理戦、戦略ゲームまで、オールジャンルを愛している。将来はボードゲームカフェの運営を目指しているようだ。

ルールがわからないときは、まずこの人に聞こう!

コメント

コメント一覧 (6件)

コメントする

目次